2005年04月22日

「入居を安定させるには・・・」から学ぶ

1.改装をしっかりと行い、けちらない。
  やっぱり案内したときに、壁紙が黄ばんでいると印象悪いです。

2.空室の管理はしっかりしておく。
  換気をまめにしておく。ほったらかしにすると畳にカビが
  発生してしまいます。そんな部屋には賃借人はつきません。

3.玄関錠の交換を行う。
  以前の入居者と同じ鍵では、防犯上不安です。

4.仲介業者が決めたくなるような大家さんであること。
  お客を案内しやすいように鍵を預けておく、連絡を取りやすく
  しておく。

5.入居者に対してのサービス精神を持つ。
  何でも入居者負担で修理させようとしたり、些細な事で入居者
  に対して直接苦情を言う方は、単に嫌われて入居者が出て行く
  サイクルが早まります。
  実際に大家が嫌で出るという方はけっこういるものです。


とても勉強になるブログです。不動産投資研究さんの記事です。

人気ブログランキングで検索すればすぐに見つけられますが、久しぶりにいいブログを見つけました。お気に入りに登録して常に勉強したいと思います。

他人のフンドシブログでここまで来ましたが、こうやっていいブログをたくさん集めていくことは自分のためにもなりますね。

いやー、早く自分の経験をかけるくらいの人間に成長したいですね。

ちなみにこのブログにアフィリエイト要素はありますが、1ヶ月以上経っても収入には至っておりません。ただの勉強ブログ&私のくだらない価値観紹介ブログになってしまってますね^^;

読んでいただいている人がいるのかもわかりませんが・・・

---------------------------------------------------
 人気blogランキング←一票お願いします。m(_)m
-----------------------------------------------------



posted by seikou at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。